EURO2016予想会の結果を表示しております。

結果表

トーナメント表

予想会レグレーション

本大会出場の24ヶ国を上位進出予想、またはひいき等々…の順にします。
1位の国が24点、2位が23点、3位が22点…24位が1点となります。

結果の配点規則は
GL突破した国に1点。
ラウンド16を勝って、ベスト8進出の国には、さらに2点。
ベスト8を勝って、ベスト4進出の国には、さらに3点。
ベスト4を勝って、決勝進出の国には、さらに4点。
優勝した国には5点…ではなく、やはり優勝ボーナスを×2で、さらに10点を加算します。

つまり優勝国の持ち点は20点、準優勝の国は10点、ベスト4止まりの2ヶ国は6点、ベスト8止まりの4ヶ国は3点、
トーナメント初戦敗退の8ヶ国は1点、GL敗退の8ヶ国は0点です。

これにGLの勝点×0.1が加算されます。
(勝ち点9で通過したチームは勝ち点分の0.9に加え、
ベスト16進出の1点があるので、その時点で1.9ポイントになります)

これに各自がその国につけた賭点をかけて、24ヶ国分を足し、その点数の多さを競うものです。

すなわち、単純な優勝予想ではなく、全体の予想力が問われる予想会です。

4年前はEURO2012で、2年前はワールドカップ2014で開催しました。

その時の経過・結果が知りたい方は
コチラの専用webサイトへ↓

EURO2012予想会の結果
ワールドカップ2014予想会の結果

予想会、開会しました!

EURO2016フレンチ、開催しますね。
あわせて予想会もスタートです。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございます。

今回は9名の方にご参加いただきました。
FIFAランキングを含めた10名で順位を競いますよ~

今回からはわずかながらにGLも対象に。
順位がすぐにつきますよ~

主催者の至らぬ点は多々あるとは思いますが、
この予想会が皆様の観戦におけるさらなる楽しみのひとかけらになれたらさいわいです。

グループリーグが終了

グループリーグが終了しました。

びっくりするようなGL敗退はなかったですかね。
まぁ、ポルトガル辺りはヤバかったけど。

予想会もようやくひと段落。
まぁ、実際はここからがスタートですけどね。

結果表

現在首位はBeepさん。
唯一スペインに「24」をつけています。3連覇なら予想会の優勝も確実か?

そして何と2年前のワールドカップ優勝の渡辺さんが現在最下位。

しかし首位と最下位の差は36.5点。
トーナメントは勝ち上がる毎に高得点になるため、2年前のような逆転に次ぐ逆転もあるかも?

R16が終了

トーナメント1回戦が終了しました。

注目のカードふたつはイタリアとポルトガルが勝利。

サプライズはもちろんアイスランドでしょう。
イングランドはEU離脱といい、ニュースに事欠きませんね。

結果表

現在の首位はジョージさん。
4年前の覇者がここへきてトップへ。このままEURO連覇なるか?
Beepさんはフランスの「16」が痛手となったか、首位転落。

次、勝ったチームはさらに+3点。
このあたりから一発逆転が生じるかも!

QFが終了

クォーターファイナルが終了しました。

注目のドイツ対イタリアは世界王者がPK戦を制しての辛勝。

ベルギーはどこかハッキリしない弱さを露呈しての逆転負け。
ウェールズの大躍進はスゴいですね。どこまで行くのやら…

結果表

現在の首位はジョージさん。
結構な差がついてきた。このまま逃げ切りが濃厚か?
ほとんどの方がドイツは高得点なので、評価の分かれるウェールズとポルトガルが鍵になりそう。

いよいよ大会並びに予想会も大詰め。
どんな結末になるのでしょうか?

全日程終了

全日程が終了しました。

結局、常時苦戦続きだったポルトガルの優勝となりました。

納得できる人もできない人も、結果としていかがでしたか?

今回の予想会、優勝は4年前のEUROに続いてジョージさん。
ある意味、EURO「連覇」です。おめでとうございます。
グループステージ終了時では2位、R16開始早々から首位となり、その後は独走状態。
あとは差が開く一方という圧勝でした。

2位は渡辺さん。
2年前のワールドカップウィナーがグループステージ終了時では最下位というまさかの展開。
それでも終わってみれば2位という好成績。上位のツボを外さないのはさすがです。

そんな渡辺さんと正反対だったのがBeepさん
グループステージ終了時では首位だったのに、結局は最下位という逆の意味でまさかの展開。
フランスに「16」という参加中最小点をつけたのが痛手でした。

ちなみに主催者でもある拙者は決勝戦の直前まで2位とがんばっていましたが、
結果は5位となり、オランダ不在で勝ちにいったは割にはフツーで、何かサーセン。

結果の如何にかかわらず、皆様ご参加、ありがとうございました。

次回は2年後の2018ロシアW杯にて開催する予定です。

主催者の至らぬ点もありましたが、これに懲りずに、またご参加いただけると光栄です。

ホントにありがとうございました。

EURO2016 予想

最終更新日 2016/7/12